高気密高断熱 住宅 大阪 神戸

このページでは、当社の出来事や「家づくり」に関するお知らせ事項お得な情報や なんでもない日常の出来事 ぜ〜んぶまとめてUPします。
私の人柄や考え方にプライベートまで丸裸で発信します。
特にペットネタや映画ネタが好評みたいです。
毎日更新を目指していますが、たまに忙しくなると数日分まとめてUPしてしまいます。そこはご愛嬌(^^;)
弊社はハウスメーカーのような突然お客様の所に訪問したりする営業は致しません。
これまで建築頂いた方は、このHPを見てのお問い合わせとOB様のご紹介だけです。
ですから特にこれから家を建築する方へ向けて出来るだけ良い情報を発信したいと思います。

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ エコ住宅へ
エコ住宅 ブログランキング

ツイッター

ランキングに参加中です。更新の励みになりますのでワンクリックお願いします。
代表取締役 諸岡健二


風通し
5月25日


FPの家は窓を開けなくても・・・

1年中春のような空間が実現できます。

と、お話する事が多いのですが(^^)

これは窓を《開けたら駄目》という事でなく

開けなくても生活できると言う事です。

そこでお客様から 

『うちは滅多にエアコン使わないんだよね』

だからFPの家に暮らし方が合わないよ。そんな風に解釈される方もいらっしゃいます。

また、FPの家で暮らすとこんな風に生活しないといけないのですよね。とかFPの家で暮らすと・・・

など その高性能さゆえ 間違った解釈をされる方が多いのも事実

そこで FPの家だからって難しい事を考える事は全くありません。

現在私の家では窓を開けっぱなしにしています。

最近季節の変わり目で外気温がた高かったり逆に涼しかったりで日によって違いますよね。

でもエアコンを今から付けるお宅も少ないでしょ。『まだもったいない』

そこで温度の調節は窓を開けた自然の風で十分調整できています。


先日行った構造内覧会でもまだエアコンは付いていません。しかし西の窓と東の窓を開けると

風が流れ 外気温より3度近く体感温度が違います。(写真)

ですから大工さんが『夏場涼しく現場できるのでFPがいい。』と労働環境改善にも(^^)

ですからFPの家だからと特別な生活をしなければいけないと言う事でなく

今までと変わらず生活していいのです。そして外の環境が悪い(メチャメチャ暑い・寒い)時は

しっかり窓を閉めて頂き 少しの熱源で家中を冷ましたり暖めたりして下さい。

普通の家ではエアコンがなかなか利かない2階が暑い・冬足元が寒いなど

いくら頑張っても・・室内環境がよくならず光熱費が高い

それがFPの家では・・・すぐエアコンも利き光熱費も安い

そうお考えになっては如何でしょうか(^^)

FPの家の暮らし方についてご質問がありましたらメールにてお尋ね下さいね。お待ちしてます。
2009/05記事一覧

過去の記事



マクロホーム株式会社大阪